月一恒例の高松へ

こんにちは!

高崎市にあります高崎中央整体院の城野です

 

 

先日、毎月恒例となっている高松へ遠征してきました

(上の写真は、高松市内にある栗林公園です)

 

高松まで何をしに行っているかというと、セミナー参加のためです

 

僕って、マジメでしょ?(笑)

 

冗談ですm(_ _)m

 

 

診療日をお休みさせていただく為、患者さんにはご迷惑をおかけしています

 

なぜ、そうまでしてセミナーに参加しているのか?

 

今日は、そこについて書いていきたいと思います

 

セミナー参加の目的・動機

治療院業界のセミナーって、

  • 治療技術
  • 経営

のどちらかが大半です

 

で、高松まで何を学びに行っているかと言うと、実はこのどちらでもありません

 

簡単に言うと、僕自身「人としての」成長のためのセミナーです

 

 

整体に直接関係しなさそうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事ないんですよ

 

むしろ、めちゃめちゃ関係してくると考えています

ここについては、後述しますね

 

自分自身と向き合う

突然ですが、自分自身と向き合ったことってありますでしょうか?

恥ずかしながら僕は、都合の悪いことや認めたくない一面は見ないようにしていました

 

ある意味、そうする事で自分を守っていたんですね

 

時には、自分を守るためにも逃げる・見ないフリをするという選択肢を持つ事は必要と考えます

 

 

僕のケースで言えば、僕はもともと完璧思考で、人と比べて劣等感を感じてしまう・・・という思考の癖があったりします

 

ココロとカラダは繋がっているので、精神的に不安定だったりすると仕事のパフォーマンスも落ちてしまうんですね^_^;

 

なので、今回の自分自身と向き合い、自己成長するためのセミナーに参加しているという訳です

 

健康も一緒

ココロとカラダが繋がっているということは、カラダの不調に思考の癖が絡んでいることが考えられます

 

もちろん、すべてのケースでそうだとは言いません

 

が、僕の経験上、感情の乱れや思考の癖が結果としてカラダの不調に繋がっているケースはとても多いです

 

不調の原因(=健康への答え)は自分の中にしかありません

 

なので、僕が整体を通じて行っている事は、

  1. 不調の原因を探り出す
  2. 自然治癒力が働きやすいカラダの環境作り
  3. 生活習慣やセルフケアのアドバイス

の3つであり、これらをする事で症状の回復を促進するお手伝いをさせていただいている、という事になります

 

 

整体、というよりも健康に携わる仕事って、とてもステキな仕事だと感じています

 

元々は、僕も一人の患者さんとして救われた身

 

今度は僕が、今悩んでいる方に希望を抱いてもらえるよう、これからも学び続けて質の高いサービスを提供していきます!

 

 

次回のブログも楽しみにしていてくださいね(^ ^)

やりたい事を思いっきり楽しめる快適生活へあなたをサポートします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加