眼精疲労

なぜ?マッサージに行っても改善しなかった眼精疲労が当院の施術で改善するのか?

なぜ?マッサージに行っても改善しなかった眼精疲労が当院の施術で改善するのか?

眼精疲労を解消してスッキリしたい!とお考えのあなたへ

寝ても目の疲れが取れない・・・

目の奥が重くなり頭痛がする・・・

 

マッサージやエステを受けたり、目を休めているのに疲れが取れないのは、眼精疲労の原因が治っていないからです。

 

眼精疲労は、目の周りの筋肉の疲労の他にも考えられる原因があります。

 

疲労の元になっている根本的な原因を探り、元から改善していくことで治りにくかった眼精疲労でも、改善することができます。

 

疑問に丁寧に答えてくれた事で、安心できました

お客様写真
アンケート用紙

慢性的な目の疲れや頭・肩のコリ・疲れがツラかったです。

根本的な改善を目指してもらえた事で、カラダや頭も軽くなり、自分の意識も変わったのも良かったです。

 

自分のカラダのことを別の視点で良く見ていただけるので、どうしたらいいか分からない時は、頼ってみたらいいと思います

小笠原さま 女性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • 寝ても目の疲れが取れない
  • 目の奥の凝りがツラくなりフラつく
  • 5年前から眼精疲労が続いていてツラい
  • 目が疲れてくると、首や肩が凝ってくる
  • マッサージを受けると楽になるが、すぐに戻ってしまう

眼精疲労って、誰でも一度は感じたことがあると思います。

 

軽いものなら目を休めればすぐに回復するのですが、疲労度が濃いとなかなか軽減せず、首・肩こりや頭痛などの症状を伴うようになることも珍しくありません

 

症状が軽い内は放って置かれるケースがほとんどで、段々とツラくなってくると、マッサージやエステを受けに行ったり、目薬をさすなどすると思います。

 

これでツラい眼精疲労が落ち着けばいいのですが、

・その場はかるくなってもすぐに戻ってしまう

ケースが少なくありません。

 

なぜ、マッサージや目薬で改善しないのかを解説していきます。

 

一般的な眼精疲労の原因

一般的に眼精疲労は、

  1. 目の酷使
  2. 白内障などの目の病気
  3. 目以外の身体の病気
  4. ストレス

が原因であると考えられています。

 

(1)目の酷使

パソコンやスマホなど、1日何時間も目を使っているという方、非常に多いと思います。

 

仕事中はもちろん、休憩時間や帰宅してからもスマホやテレビを見ている時間って、計算したことあるでしょうか?

 

長時間になればなるほど、目は酷使され疲れていくため、眼精疲労の原因になると考えられています。

 

(2)白内障などの目の病気

近視や乱視、老眼などが進行してくると、物を見るときにピントを合わせる筋肉を使い続けなければならないため、目が疲れやすくなってしまいます。

 

また、ドライアイや白内障・緑内障などの目の病気があると、眼精疲労の原因となると考えられています。

 

(3)目以外の身体の病気

目以外にも、耳や鼻の病気、糖尿病や自律神経失調症、脳の病気でも眼精疲労の原因となると考えられています。

 

(4)ストレス

ストレスを感じると、眉間にシワが寄りますよね。

 

緊張状態が続くと、血圧の上昇などの症状が起こるのですが、眼精疲労のその内の一つと考えられています。

 

高崎中央整体院が考える、眼精疲労の「ホント」の原因

眼精疲労の原因として、

  • 脳の疲労
  • 涙の分泌不足

この2つが大変重要と考えています。

 

脳は、目から入ってくる情報をすべて処理しなければならないので、パソコンやスマホ、読書など目を使う時間が多ければ多いほど、脳はたくさん働かなければならなくなります

 

他にも、ストレスの影響も大きく、ストレス社会と呼ばれる現代では、自分でも気付かない内に脳が疲れてしまっていることも・・・

 

いづれにせよ、脳に負担が掛かり続けてしまうと、脳圧が上がっていきます。

 

脳圧が高い状態が続いてしまうと、脳梗塞やくも膜下出血などの脳出血を起こしてしまうリスクが高まってしまうのですが、実は脳圧の上昇が目にも関係してくるのです。

 

というのも、目というのは発生学的には脳と一緒と考えられており、脳が作られる時に、一部が前方に飛び出したモノが目であるというようにされています。

 

なので、目は脳の一部というワケです。

 

脳の疲労から眼精疲労へのつながりをまとめると、

 

脳の疲労 → 脳圧上昇 → 眼圧上昇 → 涙の分泌低下 → 目の疲労(眼精疲労)

 

このようになります。

 

眼精疲労が改善しにくい理由

単純な目の疲労ならば、

・目を休める

・マッサージを受ける

など対症療法的なことで回復するのですが、上記のように目の疲れの原因がもっと奥深くにある場合は、対症療法では回復できないという事になります。

 

脳がリラックスできないと自律神経が乱れてしまい、ONとOFFのスイッチの切り替えがうまくいかなくなるんです。

 

そうすると、

  1. 睡眠の質が悪くなる
  2. 内臓の働きが低下する

ことが起こり、結果として

  • 回復力の低下

が起こってしまうんです。

 

回復力が落ちた状態が続くと、少しづつ疲労や毒素がカラダに溜まっていくのは言うまでもありませんね。

 

・朝スッキリ起きられない

・便秘 or 下痢気味

・ちゃんと睡眠取っているのに日中眠たくなる

 

このような方は、自律神経が乱れてしまっている可能性大ですよ。

 

自律神経が乱れると、脳が緊張している状態になりがちなので、脳がリラックスできない限り対症療法だけでは改善が難しくなってしまうという事になります。

 

眼精疲労へのアプローチ法

では、脳をリラックスさせるにはどうすればいいか言いますと、

頭蓋骨含めた全身の歪みを整え

血液、脳脊髄液の循環を改善

させれば良いんです。

 

眼精疲労の原因は、脳の疲労からくる脳圧上昇・眼圧上昇からくる、涙の分泌不足にあります。

 

当院では、眼精疲労の根本的な原因からアプローチすることで、脳への負担を解決するのと同時に、内臓の働きの改善も合わせて行います。

 

そうする事で、脳にも十分な栄養が行き渡り、脳圧も安定するため眼精疲労が改善しやすくなります。

 

施術

当院の施術は、カラダに負担を掛けない、ソフトな刺激で行います。

 

これは、ゴリゴリと強揉みのマッサージをしたり、ボキボキ系の骨格矯正では刺激が強すぎることで防御反射が起こってしまい、かえってカラダは固くなってしまうためです。

 

ソフトな調整をして、内臓が元気に働けるバランスに整えたあとに、筋肉や関節の調整をして、血流の改善を図ります。

 

筋肉には、関節を動かすだけではなく、血液を流すためのポンプとしての働きを持っています。

 

特に、ふくらはぎの筋肉は、足の第2の心臓と呼ばれるほど、重要な筋肉になります。

 

このような理由があり、脳に栄養が送られるように循環改善を目的として、頭蓋骨をソフトタッチで調整します。

 

頭蓋骨のロックが外れ、脳へのストレスが減ると気持ちよくなり、ココロもカラダもスッキリしますよ♪

 

ご予約・お問い合わせはコチラから!

はい、高崎中央整体院です」と出ますので、

ホームページを見て、予約をお願いします」とお伝えください。

・ご希望の日時

・お名前

をお申し付けください。ご予約を承ります。

 

(1)施術の目的

他の整体院・整骨院:

・気持ち良いと感じてもらう

・強く押して、満足感を感じてもらう

 

当院:

・からだに負担のかからないソフトな刺激で、治ろうとするチカラを最大限引き出します

・筋肉・骨格だけでなく、内臓・自律神経のバランスも含め、全体的にバランスを整えます

 

(2)施術の内容

他の整体院・整骨院:

・まともに検査をせず、ツラい所をもみほぐす

・電気を流すだけ

・強押しで、決まった時間・内容のマッサージ

・気持ちよさ以外、施術の前後での変化の確認がない

 

当院:

検査を重要視し、問題の原因に対して施術します

・からだに負担をかけない、ソフトな刺激で短時間の施術です

・施術の前後で必ず検査をするので、毎回カラダの変化を体感でき、自分自身に自然治癒力があることを実感できます

・その日の状態に合わせたオーダーメイドの施術を行うので、快適な生活を送れるようになります

 

(3)問診・カウンセリング

他の整体院・整骨院:

・初診時の問診は、ツラい場所だけで全身はチェックしない

・問診時間が5分程度と短い

・2回目以降は、施術前の問診がなく、すぐに施術に入る

 

当院:

・初診は、生活習慣やストレスなどからだ以外の要因も含め、トータルに原因を探していきます

・カウンセリングに30分ほど使います

・2回目以降も、施術前に5〜10分ほどカウンセリングを行います

 

(4)資格の有無

他の整体院・整骨院:

・民間の資格しか持っていない

・資格を持っている人が、スタッフの一部だけ

 

当院:

厚生労働省「お墨付き」の国家資格(鍼灸師)を持ってます

 

・自律神経整体協会から認定を受けた、群馬県で初めての整体院

・様々なメディアに紹介され、注目を集めている疲労回復整体の認定院

・(社)日本整体協会 NST(ニュートリノスパイラルテクニック)メインフレームメンバー

 

(5)説明・アフターフォロー

他の整体院・整骨院:

・症状の説明はあっても、原因や解決策の説明まではない

・施術が終わったら、すぐにお会計で普段の注意点などのアドバイスがない

 

当院:

・何が原因でツラい症状が起こってしまっているのかを、解決策と一緒にお伝えします

誰でもどこでもカンタンにできるセルフケアをお伝えします

・良くなるために必要なことを、あなたに合わせて提案いたします

 

院長からのメッセージ

痛みやシビレといった症状は、カラダからのSOSのサインです。

 

症状が弱いうちは放っておかれがちですが、疲労が積み重なってしまうと、より重い症状へと悪化するリスクが高まっていきます。

 

また、病院や整骨院に行って色々やっているんだけど、なかなか良くならないという方もいらっしゃると思います。

 

これは、まだ治るのに必要なことをしていないことが原因なんです。

 

例えば、内臓疲労との関係

 

一見、気付きにくい原因を見つけ出し、あなたにとって必要なことを提供し、快適生活へご案内します!

 

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加