だるさ

なぜ?どこに行っても改善しなかった体のだるさが当院の施術で改善するのか?

なぜ?どこに行っても改善しなかった体のだるさが当院の施術で改善するのか?

だるさを解消して気持ち良く毎日を過ごしたい!とお考えのあなたへ

口コミランキング第1位に選ばれました

朝からカラダが重だるく、仕事に集中できない・・・

休みの日の朝まで、カラダがだるくて起きられない・・・

 

このようなお悩みを抱えていませんか?

 

だるくて集中できないと仕事にも生活にも支障を来してしまいますよね。

 

せっかくの休みも、寝てばかりでほとんど家から出ず、やりたい事・行きたい場所はあるのに気分が乗らない・・・

 

そんな声を聞くことが少なくありません。

 

・なぜカラダはだるくなってしまうのか?

・起きられない程のだるさが持つ意味とは?

 

これらを理解することで、クスリを使っても改善しなかっただるさを改善することができます。

 

自分の体と前向きに向き合えるようになりました

お客様写真
アンケート用紙

産後、手足のこわばり・重だるさ・めまい・息苦しさ・疲れやすさに悩まされるようになりました

病院へ行って検査をしても原因が見つからず、6年もの間ずーっと悩んでいました

 

マッサージでもバキボキする痛い整体でもなく、不思議な感覚の施術でしたが、体だけでなく心も軽くなりました

 

原因が分からない体調不良で悩んでいる方は、不調の原因を一つ一つ見つけて体と心のバランスが整うと、自分に自信がついて前向きになれると思います

Kさま 女性 販売

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

二人三脚で、一緒に治していこうとしてくれます

お客様写真
アンケート用紙

肩こり・頭痛・吐き気、カラダがダルく何をしてもスッキリしない感じで、自律神経の乱れからくる動悸・不安感がありました。

 

施術後、カラダが楽になっていると実感でき、定期的に診てもらっているせいか、ヒドくならずに改善できています。

色んな話も聞いてくれるので、精神的にもスッキリさせてもらえます。

 

施術の方法・アプローチは1つではなく、自分に合うものを見つけられることが大切だと思います。

自分に合った方法・ペースで、健康な毎日を送れるようになると良いですね。

Kさん 女性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

話をよく聴いてくれて、気分もラクになれました

お客様写真
アンケート用紙

疲労感・無気力感で何もできなくなり、原因が分からず苦しかった。

 

話をよく聴いてくれて、精神的にもラクになり気分も明るくなれました。

来院回数に変なプレッシャーを与えてこないところも良かったです。

 

長く苦しくても、「よい状態へするぞ‼︎」という気持ちを持ち続けてください。

Mさま 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • 集中力が続かず、仕事や勉強がはかどらない
  • だるくて朝、起きられない
  • 仕事を休んでしまう事がある
  • 生活に支障をきたすレベルではないが、常にだるいのが気になっている
  • 運動したりマッサージを受けているが改善しない
  • 生理の時、だるくてツラい

 

だるさは、カラダからの不調を知らせるメッセージの1つの方法です。

 

・毎日ダルい

・生理前だけダルい

 

それぞれ症状の出る範囲・時間は様々ですが、共通することはカラダが悲鳴をあげているという事。

 

それぞれが、どんな意味があるメッセージなのかを解説していきたいと思います。

 

一般的なだるさの原因

一般的に、だるさは

  1. 生理や更年期などホルモンバランスの乱れ
  2. 栄養不足
  3. カゼや甲状腺などの病気
  4. 過労

などが原因と言われています。

 

この為、

  • 半身浴などカラダを温める
  • 栄養のあるものを食べてゆっくり休む
  • マッサージや軽い運動をして、疲労の回復を促す
  • クスリを使って症状を抑える

ことを解決策として提示されることが多いようです。

 

高崎中央整体院が考える、だるさの「ホント」の原因

『アドレナルファティーグ』

 

これ、聞いたことありますでしょうか?

 

これは、副腎(アドレナル)が疲れている(ファティーグ)状態のことを言います。

 

そもそも副腎って何?という方も少なくないと思うので、まずは副腎について書いていきますね。

 

副腎とは?

副腎という臓器は、腎臓の上に乗っかっていて血圧や血糖値、水分・塩分量などのバランスを調整してくれている、とっても大切なヤツです。

 

生活習慣と直結するというのはイメージできると思います。

 

また、ストレスに負けないように”コルチゾール”という抗ストレスホルモンを分泌しています。

 

ストレス社会と呼ばれるくらいに、ストレスを受けやすい環境にあります。

 

すると、そんな状況に段々と慣れてきて、感覚がマヒしてくる事も・・・

 

副腎が疲れるのはどんな時?

満員の通勤電車など、どんなにストレスでも仕方ない場合も少なくありませんよね。

 

仕方ないとは言えストレスが掛かり続けると、副腎も休む事なく働き続けなければならず、バテてしまうんですね。

 

他にも、副腎を疲れさせる要因はあって、特に飲食の影響が大きいと考えています。

 

例えば、甘いもの。

 

チョコやケーキなどなど、砂糖たっぷりに使ったモノって美味しいですよね。

 

僕も、大好きです(笑)

 

しかし、摂り過ぎてしまうことで、血糖の調整をしてくれている副腎に負担が掛かり、アドレナルファティーグ状態になってしまうという事を忘れてはいけません。

 

他にも、お酒の飲み過ぎも原因となりますので、ご注意を。

 

ダルさを通じて、カラダが伝えたいこと

朝起きた瞬間からカラダがダルいと、憂鬱ですよね。

 

仕事や生活に支障が出てしまう事もあるでしょう。

 

そんな時ほど、症状に対して悪い方向に捉えてしまうと思います。

 

でも、悪いことばかりではないんですよ。

 

どういう事かというと、ダルさには「このままじゃ倒れちゃうから休ませて〜」というカラダからの”なんです。

 

カラダには体調をコントロールする働きがあって、それをホメオスターシス(恒常性維持機能)と呼びます。

 

これ以上、カラダに負担を掛けてしまうと壊れてしまう!って時には、強制的にカラダを休ませようとするスイッチが押されます

 

その1つが、ダルさなんです。

 

故障しないようにコントロールしてくれてるんですね。

 

そう考えると、ありがたいと思いません?

 

たまには、カラダからの声に耳を傾けて、休息を与えてあげましょう♪

 

ダルさが改善しにくい理由

ここまでダルさがなぜ起こるのかについて書いてきました。

 

ダルさの原因をざっくりまとめると、

  • 内臓の疲れ

となります。

 

水分代謝のトラブルや働き過ぎなどは、割と表面的な原因で、ホントの原因はもっと奥にあるんです。

 

病院で処方されたクスリを服用しているのに・・・

ストレッチやマッサージしているのに・・・

 

といった悩みを抱えている方は、問題の原因が深いところにある可能性が高いです。

 

ダルさに対するアプローチ法

では、どうすればいいか。

 

ポイントは、デトックスです。

 

毒素や余分な水分を「捨てられる」ようになればいいんです。

 

内臓が元気に働けることはもちろん、指令を下す自律神経のバランスも大切。

 

この為、当院の施術としては、

  • 内臓の解毒・排泄力の改善
  • 自律神経の乱れを整える

ことを中心に行います。

 

生活習慣の改善も合わせて行うことで、より結果が出やすくなるので、できる範囲から始めてもらえるといいですよ♪

 

施術

毒素・老廃物の分解・排泄を促すには

・内臓が働くスペースの確保

・内臓自体の位置の補正

・血液循環の改善

が必要になります。

 

大ざっぱに言ってしまえば歪みの解消です。

 

自律神経のバランス改善は、言い換えると脳の疲労回復になります。

 

その為には、脳脊髄液という脳を栄養しているモノの生産と循環を改善する必要があり、これには頭蓋骨の調整が必要です。

 

これも触れる程度のソフトな調整で行いますので、ご安心ください。

 

ダルさの原因として挙げたものの中には、聞いたこともないモノがあったかもしれません。

 

生活習慣の改善といっても、中にはどうしてもムリ!って事もあると思います。

 

すべてを改善できなくても大丈夫!

 

自分のカラダを信じてみましょう♪

 

カラダの働きって、自分が思っているよりもずっとずっと、スゴいチカラを持っていますから。

 

改善に向けて、一緒に歩んでいきましょう!

 

ご予約・お問い合わせはコチラから!

はい、高崎中央整体院です」と出ますので、

ホームページを見て、予約をお願いします」とお伝えください。

・ご希望の日時

・お名前

をお申し付けください。ご予約を承ります。

 

院長からのメッセージ

痛みやシビレといった症状は、カラダからのSOSのサインです。

 

症状が弱いうちは放っておかれがちですが、疲労が積み重なってしまうと、より重い症状へと悪化するリスクが高まっていきます。

 

また、病院や整骨院に行って色々やっているんだけど、なかなか良くならないという方もいらっしゃると思います。

 

これは、まだ治るのに必要なことをしていないことが原因なんです。

 

例えば、内臓疲労との関係

 

一見、気付きにくい原因を見つけ出し、あなたにとって必要なことを提供し、快適生活へご案内します!

 

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加