腰椎椎間板ヘルニア

なぜ?病院では手術しかないと言われたヘルニアが当院の施術で改善するのか?

なぜ?病院では手術しかないと言われたヘルニアが当院の施術で改善するのか?

ヘルニアによる痛み・シビレを克服したいとお考えのあなたへ

口コミランキング第1位に選ばれました

一日中、腰から足にかけて痛みとシビレがある・・・

病院で手術しかないと言われたが不安・・・

 

痛み・シビレが強いと、日常生活や仕事に支障をきたしてしまいます。

 

クスリを使ってごまかしながら生活していたり、それでもツラさが改善しない場合、手術しかないなんて言われてしまうことも・・・

 

ですが、手術をしても改善しないケースや、むしろツラくなってしまったなんて声を聞くこともあり、大きな不安を抱えたまま生活をしている方が少なくないように思います。

 

もし、クスリや手術を回避して、一日中続く痛み・シビレを改善する方法があるとしたら、知りたくないですか?

 

クスリや手術に頼らずに改善するには、

  1. ヘルニアのホントの原因
  2. 痛みやシビレの本質

を理解することが大事です。

 

ここを知ることで、腰椎椎間板ヘルニア克服への道を歩む準備ができるんです。

 

毎日を楽しく過ごすためにも、一緒に解決に向けて歩んでいきましょう!

 

腰痛でしたが良い状態が長続きするようになりました

お客様写真
アンケート用紙

15年前から腰痛持ちで、軽度のヘルニアと言われていた。

寒い時期や疲れている時に腰の痛みが出るのでコルセットで予防をしていましたが、時にももの裏にシビレが出るほどに悪い時がありました。

 

その場限りではなく良い状態が長続きする施術方法で、回復力が高まったことで疲れにくくなった。

 

根本から治すという気持ちがあれば、是非オススメしたいです。

Wさま 男性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • 腰から足にかけて、常に痛みやシビレがある
  • くしゃみをするのが怖い
  • くつ下を履くのも大変
  • 手術しかないと言われたが不安
  • 痛み・シビレが強く、仕事を休んでいる

椎間板ヘルニアとは

椎間板ヘルニアとは、背骨のクッションの役割をしている椎間板が潰れてしまい、髄核というパチンコ玉のようなモノが飛び出た状態のことを言います。

 

飛び出た髄核が、背骨のすぐそばを走っている神経を圧迫することで、強烈な痛み・シビレを感じていると考えられています。

 

ヘルニアなのに痛みもシビレもないケースがある⁉︎

『無症候性ヘルニア』

 

これ、聞いたことあるでしょうか?

 

上の図のように、ヘルニアはあるけど何も症状の無いケースのことを言います。

 

髄核が飛び出して、神経を圧迫しているにも関わらずです。

 

この事から、痛み・シビレの原因は神経の圧迫だけではなく、

  • 患部の炎症
  • 背骨の歪みによって、神経が引き伸ばされたり捻れたりした状態

が合わさって、初めて痛み・シビレが発症するのではないか?という考えもあり、そのメカニズムは分かっていない部分もあります。

 

一般的な、腰椎椎間板ヘルニアの原因

腰のヘルニアの原因としてよく挙げられるのが、

  • 仕事で繰り返し重いモノを持ち上げていた
  • デスクワークなど同じ姿勢で長時間いることが多い
  • 部活などスポーツでカラダを酷使していた
  • 加齢
  • 運動不足による筋力低下

これらが、原因として言われることが多いです。

 

重いモノを持ち上げた瞬間や、腰を捻った際に患部に強い負荷がかかり、ヘルニアになってしまうというワケです。

 

しかし、重いモノを扱う仕事をしている方すべてがヘルニアになるか、デスクワークなど同じ姿勢で長時間いる仕事をしている方すべてがヘルニアになるかと言えば、そうではありませんよね。

 

症状別メニューのギックリ腰のページでも解説しましたが、上記は症状のキッカケであり、ホントの原因は別にあると考えています。

 

高崎中央整体院が考える、腰椎椎間板ヘルニアの「ホント」の原因

腰椎椎間板ヘルニアのホントの原因は、一言でいえば疲労の蓄積です。

 

仕事や運動による腰まわりの筋肉や関節への負担はもちろんの事、内臓の疲れが原因で背骨が歪み、椎間板に負荷がかかってヘルニアになってしまう事があるのです。

 

内臓の疲れが原因でヘルニアに⁉︎

症状の大元の原因は、

内臓の疲れからくるカラダの歪み

自律神経の乱れからくる回復力の低下

になります。

 

飲食の不摂生や睡眠不足・運動不足などの生活習慣の乱れが続くと、内臓に疲れが溜まってしまいます。

 

すると、弱った内臓を守ろうとして、姿勢が歪んでくるんです。

 

お腹が痛い時って、写真のように背中が丸まりますよね?

 

このように、守ろうとする内臓によって、カラダはあらゆる姿勢に変化する(歪む)んです。

 

これは、内臓体性反射といって、神経の反射によるモノで、弱った内臓を助けるためってのがポイントです。

ヘルニアが手術やクスリで改善しない理由

ヘルニアの症状は、とてもツラいですよね。

 

1日中、どんな姿勢をしても痛み・シビレに悩まされ、寝付くまで布団の中でコロコロ落ち着く姿勢を探す毎日・・・

 

僕も昔、寝ても覚めてもかゆみに悩まされ、ツラい思いをしてきたので、クスリや手術に頼りたくなる気持ち、すっごく分かります。

 

しかし、クスリや手術で100%効果があるかと言えば、そうではないのが実情。

 

改善しない所か、悪化してしまったなんて声も耳にします。

 

なぜ、改善しないケースが出てしまうのでしょうか?

 

答えはカンタンで、原因が解決していないからです。

 

ヘルニアの原因は、

内臓の疲れからくるカラダの歪み

自律神経の乱れからくる回復力の低下

のコンボ技と書きました。

 

ここを解決せずに、症状だけみて局所的な対応をすると、全体を見るとかえってバランスを崩してしまうことがあるのです。

 

ヘルニアの再発率

原因から解決しないと、手術で改善しない場合があると書きました。

 

では、手術で改善したとして、ヘルニアが完治するのか?と言うと、再発するケースが少なくありません。

 

ヘルニアの再発率は、データによっても違うのですが、大まかには以下の通りになります。

 

  • 手術後、5年以内が最も再発率が高く、約50%
  • 手術を受けた人の5〜10%が、5年以内に再手術を受けている
  • 5年以降は、再発リスクは減る傾向

 

どうでしょうか?

 

これを読んで、「そんなに高いの⁉︎」と思った方もいれば、逆に低いと感じた方もいるでしょう。

 

再発してしまう原因も色々あるので一概に手術にリスクがあるとは言えませんが、手術をすれば必ず解決するワケではないということを知るのも大切だと思います。

 

腰椎椎間板ヘルニアへのアプローチ法

では、どうすればいいかと言いますと、

歪みを整え

血液循環を改善

させれば良いんです。

 

当院では、歪みの原因である内臓疲労からアプローチすることで、歪みの解消と回復力を最大限に引き出すことを主な目的として施術いたします。

 

そうする事で、

  • ヘルニアが起こってしまっている患部への負担軽減
  • 全身に血液が行き渡るようになり、固まってしまった筋肉や関節が本来の柔軟性を取り戻す

ことができるのです。

 

施術

当院の施術は、カラダに負担を掛けない、ソフトな刺激で行います。

 

これは、ゴリゴリと強揉みのマッサージをしたり、ボキボキ系の骨格矯正では刺激が強すぎることで防御反射が起こってしまい、かえってカラダは固くなってしまうためです。

 

ソフトな調整をして、内臓が元気に働けるバランスに整えたあとに、筋肉や関節の調整をして、血流の改善を図ります。

 

筋肉には、関節を動かすだけではなく、血液を流すためのポンプとしての働きを持っています。

 

特に、ふくらはぎの筋肉は、足の第2の心臓と呼ばれるほど、重要な筋肉になります。

 

毒素・老廃物の分解・排泄を促すには

・内臓が働くスペースの確保

・内臓自体の位置の補正

・血液循環の改善

が必要になります。

 

大ざっぱに言ってしまえば歪みの解消です。

 

自律神経のバランス改善は、言い換えると脳の疲労回復になります。

 

その為には、脳脊髄液という脳を栄養しているモノの生産と循環を改善する必要があり、これには頭蓋骨の調整が必要です。

 

これも触れる程度のソフトな調整で行いますので、ご安心ください。

 

施術でカラダのバランスを整えるのはもちろん、誰でもカンタンにできるセルフケアも合わせてお伝えします。

 

健康で元気なカラダになるために、一緒に歩んでいきましょう!

 

足腰の痛み・シビレがなくなり、生活がラクになりました!

お客様写真
アンケート用紙

腰の痛みと共に、常時足にシビレがあり、長時間おなじ姿勢でいられなかった。

痛いところだけでなく、カラダ全体のことを考えたアドバイスしていただけて安心できました

 

1人でツラい思いを抱え込まないで、専門家へ相談されることをオススメします。

吉田さま 男性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

10年くらい、部品があったら取り替えたいほどの重苦しいダルさが、気にならなくなりました

お客様写真
アンケート用紙

左半身がシビれ、歩くと剣山の上を歩いているような痛みが足裏に走っていました。

MRIを撮っても原因は分かりませんでした。

 

初回でラクになり、続けている内にひどくツラく思うことが無くなりました。

 

施術が終わって帰る時には、頭もカラダもラクになり、スッキリしています。

 

少しでも違和感を感じたら、我慢せずに来院されると良いと思いますよ。

目次さま 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ご予約・お問い合わせはコチラから!

はい、高崎中央整体院です」と出ますので、

ホームページを見て、予約をお願いします」とお伝えください。

・ご希望の日時

・お名前

をお申し付けください。ご予約を承ります。

 

院長からのメッセージ

痛みやシビレといった症状は、カラダからのSOSのサインです。

 

症状が弱いうちは放っておかれがちですが、疲労が積み重なってしまうと、より重い症状へと悪化するリスクが高まっていきます。

 

また、病院や整骨院に行って色々やっているんだけど、なかなか良くならないという方もいらっしゃると思います。

 

これは、まだ治るのに必要なことをしていないことが原因なんです。

 

例えば、内臓疲労との関係

 

一見、気付きにくい原因を見つけ出し、あなたにとって必要なことを提供し、快適生活へご案内します!

 

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加