座骨神経痛

なぜ?ずっとお尻の痛み、足のしびれに悩まされた座骨神経痛が当院の施術で改善するのか?

なぜ?ずっとお尻の痛み、足のしびれに悩まされた座骨神経痛が当院の施術で改善するのか?

痛み・しびれを根本的に解消したい!とお考えのあなたへ

口コミランキング第1位に選ばれました

足を動かすたびに強い痛みが出てツラい・・・

安静にするしかないと言われ、運動を諦めている・・・

 

痛みやシビレが強いと、仕事や生活に支障をきたし、やりたい事を楽しめなくなってしまいますよね。

 

ブロック注射をしたり、マッサージなど局所的な対症療法をしてごまかしながら日々を過ごしていませんか?

 

上記のような対応をしていても、段々効果が感じられなくなってしまったり、徐々に悪化してしまうこともあり、手術を勧められることも・・・

 

毎日が痛み・シビレという不安を抱えながらの生活になってしまっている方が少なくないようです。

 

もし、ブロック注射や手術をせずにツラい痛み・シビレを改善する方法があるとしたら、知りたくないですか?

 

ブロック注射や手術をせずに座骨神経痛を改善するには、

  1. 座骨神経痛のホントの原因
  2. 痛み・シビレの本質

を理解することが重要です。

 

ここを知り・理解することで、座骨神経痛を克服する準備ができたと言えるからです。

 

毎日を、楽しく健やかに過ごすためにも、一緒に解決に向けて歩んでいきましょう!

 

  • 足を動かすたびに痛み・シビレが出てツラい
  • 痛み止めのクスリを飲んでいるが、効かない
  • 何をすれば改善するのか分からない
  • 何ヶ月も痛み・シビレが続いている
  • 痛みが強く、夜も眠れない

座骨神経痛とは、骨盤の中を通って足まで通っている神経が、何かしらの要因で圧迫などの刺激を受けることで、お尻の辺りから足先に痛み・シビレを起こした状態のことを言います。

 

痛み・シビレが出る範囲は人それぞれで、これは、デルマトームといって問題が起こっている神経によって、関連する場所(支配領域)が違うためです。

 

坐骨神経というのは、腰の骨の4番目から仙骨という骨の3番目までの神経から成っています。

 

ここからは、坐骨神経痛になってしまう原因について、一般的に考えられているものと、高崎中央整体院が考えるホントの原因について書いていきたいと思います。

 

一般的な座骨神経痛の原因

座骨神経痛の原因として、

  • 坐骨神経の圧迫
  • 梨状筋症候群
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 椎間板ヘルニア
  • 腰椎すべり症

これらが挙げられています。

 

しかし、MRIを撮っても神経を圧迫していることが認められないなど、よく分からない・・・けど痛み・シビレといった症状があるケースが少なくありません。

 

実は、原因が分からない座骨神経痛が一番多いと言われています。

 

これは、腰痛全般に言えることで、8割は原因が分かっていないんです。

 

高崎中央整体院が考える、座骨神経痛の「ホント」の原因

座骨神経痛のホントの原因とは、疲労の蓄積になります。

 

仕事や運動による、筋肉や関節への疲労はもちろんのこと、内臓疲労も関わっているということを知っていますでしょうか?

 

内臓の疲れが原因で座骨神経痛に⁉︎

症状の大元の原因は、

内臓の疲れからくるカラダの歪み

自律神経の乱れからくる回復力の低下

になります。

 

飲食の不摂生や睡眠不足・運動不足などの生活習慣の乱れが続くと、内臓に疲れが溜まってしまいます。

 

すると、弱った内臓を守ろうとして、姿勢が歪んでくるんです。

 

お腹が痛い時って、写真のように背中が丸まりますよね?

 

このように、守ろうとする内臓によって、カラダはあらゆる姿勢に変化する(歪む)んです。

 

これは、内臓体性反射といって、神経の反射によるモノで、弱った内臓を助けるためってのがポイントです。

座骨神経痛が改善しにくい理由

座骨神経痛になってしまうと、なかなか改善しにくい事があります。

 

これは、これまでに書いてきました、座骨神経痛の本当の原因が解決していないから起こってしまうんです。

 

座骨神経痛の本当の原因とは、

疲労の蓄積

内臓の疲れからくるカラダの歪み

自律神経の乱れによる回復力の低下

でした。

 

これらは、食事・睡眠・運動といった生活リズムの影響を受けます。

 

逆に言えば、生活リズムを見直すことで、問題を解決することができるということ。

 

ただし、できる事とできない事がありますよね。

 

仕事で遅くまで働いていれば、寝るのが遅くなってしまったり、食事もカンタンに済ませがちだと思います。

 

僕自身がそうでした。

 

そんな場合でも大丈夫なように、セルフケア含め必要なことを提供するのでご安心ください!

 

座骨神経痛へのアプローチ法

では、どうすればいいかと言いますと、

歪みを整え

血液循環を改善

させれば良いんです。

 

当院では、歪みの原因である、内臓疲労からアプローチすることで、回復力を最大限に引き出すことを主な目的として施術いたします。

 

そうする事で、全身に血液が行き渡るようになり、固まってしまった筋肉や関節が、本来の柔軟性を取り戻すことができるのです。

 

施術

当院の施術は、カラダに負担を掛けない、ソフトな刺激で行います。

 

これは、ゴリゴリと強揉みのマッサージをしたり、ボキボキ系の骨格矯正では刺激が強すぎることで防御反射が起こってしまい、かえってカラダは固くなってしまうためです。

 

ソフトな調整をして、内臓が元気に働けるバランスに整えたあとに、筋肉や関節の調整をして、血流の改善を図ります。

 

筋肉には、関節を動かすだけではなく、血液を流すためのポンプとしての働きを持っています。

 

特に、ふくらはぎの筋肉は、足の第2の心臓と呼ばれるほど、重要な筋肉になります。

 

施術で、カラダのバランスを整えるのはもちろん、セルフケアも合わせてお伝えします。

 

健康で元気なカラダになるために、一緒に歩んでいきましょう!

 

ご予約・お問い合わせはコチラから!

はい、高崎中央整体院です」と出ますので、

ホームページを見て、予約をお願いします」とお伝えください。

・ご希望の日時

・お名前

をお申し付けください。ご予約を承ります。

 

(1)施術の目的

他の整体院・整骨院:

・気持ち良いと感じてもらう

・強く押して、満足感を感じてもらう

 

当院:

・からだに負担のかからないソフトな刺激で、治ろうとするチカラを最大限引き出します

・筋肉・骨格だけでなく、内臓・自律神経のバランスも含め、全体的にバランスを整えます

 

(2)施術の内容

他の整体院・整骨院:

・まともに検査をせず、ツラい所をもみほぐす

・電気を流すだけ

・強押しで、決まった時間・内容のマッサージ

・気持ちよさ以外、施術の前後での変化の確認がない

 

当院:

検査を重要視し、問題の原因に対して施術します

・からだに負担をかけない、ソフトな刺激で短時間の施術です

・施術の前後で必ず検査をするので、毎回カラダの変化を体感でき、自分自身に自然治癒力があることを実感できます

・その日の状態に合わせたオーダーメイドの施術を行うので、快適な生活を送れるようになります

 

(3)問診・カウンセリング

他の整体院・整骨院:

・初診時の問診は、ツラい場所だけで全身はチェックしない

・問診時間が5分程度と短い

・2回目以降は、施術前の問診がなく、すぐに施術に入る

 

当院:

・初診は、生活習慣やストレスなどからだ以外の要因も含め、トータルに原因を探していきます

・カウンセリングに30分ほど使います

・2回目以降も、施術前に5〜10分ほどカウンセリングを行います

 

(4)資格の有無

他の整体院・整骨院:

・民間の資格しか持っていない

・資格を持っている人が、スタッフの一部だけ

 

当院:

厚生労働省「お墨付き」の国家資格(鍼灸師)を持ってます

 

・自律神経整体協会から認定を受けた、群馬県で初めての整体院

・様々なメディアに紹介され、注目を集めている疲労回復整体の認定院

・(社)日本整体協会 NST(ニュートリノスパイラルテクニック)メインフレームメンバー

 

(5)説明・アフターフォロー

他の整体院・整骨院:

・症状の説明はあっても、原因や解決策の説明まではない

・施術が終わったら、すぐにお会計で普段の注意点などのアドバイスがない

 

当院:

・何が原因でツラい症状が起こってしまっているのかを、解決策と一緒にお伝えします

誰でもどこでもカンタンにできるセルフケアをお伝えします

・良くなるために必要なことを、あなたに合わせて提案いたします

 

院長からのメッセージ

痛みやシビレといった症状は、カラダからのSOSのサインです。

 

症状が弱いうちは放っておかれがちですが、疲労が積み重なってしまうと、より重い症状へと悪化するリスクが高まっていきます。

 

また、病院や整骨院に行って色々やっているんだけど、なかなか良くならないという方もいらっしゃると思います。

 

これは、まだ治るのに必要なことをしていないことが原因なんです。

 

例えば、内臓疲労との関係

 

一見、気付きにくい原因を見つけ出し、あなたにとって必要なことを提供し、快適生活へご案内します!

 

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加