アプローチ法・ヘルニアバージョン

では、どうすればいいかと言いますと、

歪みを整え

血液循環を改善

させれば良いんです。

 

当院では、歪みの原因である内臓疲労からアプローチすることで、歪みの解消と回復力を最大限に引き出すことを主な目的として施術いたします。

 

そうする事で、

  • ヘルニアが起こってしまっている患部への負担軽減
  • 全身に血液が行き渡るようになり、固まってしまった筋肉や関節が本来の柔軟性を取り戻す

ことができるのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加