季節の変わり目

こんにちは!

高崎市にあります高崎中央整体院の城野です

 

 

真夏を感じられない8月が過ぎ去り、今年も早9月

 

毎年この時期は、朝晩や日によっての気温差が大きく、着る服に困ってしまいます^_^;

 

みなさんも、そういう経験ありません?

窓開けて寝てたら、夜中に寒くて起きたり・・・

 

 

寒くなり始めのこの時期は、一年の中でも特に体調管理が難しい時期だったりします

 

9〜10月の過ごしかた次第で、冬〜春の体調がある程度決まってくると言われたら、どう思われるでしょうか?

 

今日は、この辺について書いていきたいと思います

 

カラダの冬支度

人って、暑かろうが寒かろうが、健康でいるためには一定の体温に保つ必要があります

 

暑い時期で言えば、

・汗をかく

・毛穴を開く

などして、熱がこもらないようにしますし、寒い時期であればこの逆の対応を取ります

 

で、9〜10月にかけては、これから来る冬の寒さに対応できる準備期間なんですね

 

  • 夏の暑さ対策モード → 冬の寒さ対策モード

 

に体質を切り替えている期間ということです

 

言うなれば、カラダの衣替え

冬支度をしているんですね

 

なので、この時期にしっかり冬支度ができた人は、真冬の寒い季節も体調を崩すことなく健康に過ごしやすくなります

 

逆に、暴飲暴食や睡眠不足など不摂生が続いたり、夏の疲れを解消し切れずに持ち越したままにしてしまうと、冬の寒さへの準備がおろそかになってしまうので、

  • 風邪
  • インフルエンザ
  • 胃腸炎

に罹りやすくなったり、

  • ギックリ腰
  • 寝違え

を起こすリスクが高まってしまいます

 

毎年、秋・冬に体調を崩しやすいという方は、今の内から生活習慣の見直しやカラダのメンテナンスをしておくことをオススメします

 

寝冷えに注意!

真夏の暑さも気づけばどこかへ行ってしまい、最近は割と過ごしやすい陽気になってきましたよね

 

寝苦しいこともなくなり、睡眠の質も良くなる傾向にあるのですが・・・

気をつけなければいけない事もあります

 

それは、寝冷え

 

寝る時は心地いい気温でも、夜中になると肌寒さを感じるくらいに冷える日も多くなってきました

 

起きている時なら、冷えを感じた時に

・重ね着をする

・暖かい飲み物を飲む

などできますが、寝ている時は基本、無防備

 

カラダを丸めて縮こまることで冷える体積を減らすことくらいしかできないんです^_^;

 

こういう姿勢が続くと筋肉は緊張しているので、朝起きると肩や腰がバキバキになっている・・・なんて事も

 

 

心地よく眠りやすい時期にも関わらず、朝スッキリしていないという方は、もしかすると寝ている間に冷えてしまっているのかもしれません

 

僕も最近、窓を開けっ放しで寝ていて、夜中に寒くて目が覚めた・・・

なんて事がありました

 

幸い、風邪を引くことはなかったですが、体調崩すキッカケになりますので、気をつけてくださいね

 

自戒を込めてm(_ _)m

 

LINEからも予約できます!

下記の画像をタップ(スマホ)して、「高崎中央整体院」を友達追加してください。友達追加していただくと、LINEでメッセージが送れるようになり、LINEからのご予約が可能です!

 

パソコンからですと、QRコードが表示されるのでお使いのスマホでQRコードを読み込み、友達追加していただくとLINEでのご予約が可能になります

LINEで予約する

メッセージに、お名前・ご希望日時を記入して送信してください

施術中など返信が遅れる場合がございますが、必ず返信いたします

 

 

次回のブログも楽しみにしていてくださいね(^ ^)

やりたい事を思いっきり楽しめる快適生活へあなたをサポートします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加