一泊二日で合宿!

こんにちは!

高崎市にある高崎中央整体院の城野です。

 

 

16(土)17(日)の2日間、お休みをいただき泊まり込みでの合宿に参加してきました。

 

当院の患者さんにはご迷惑をお掛けしました。

 

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

 

今回は、経営に関する合宿です。

 

セミナーや勉強会って、普通は当日のみ。

 

まぁ、2日連続でってのもありますが、合宿形式でメンバー全員が同じ屋根の下で泊まりこみでというのは、そう多くないんです。

 

今回は、城崎温泉の西村屋ホテル招月庭での合宿。

 

6・7・8月と3ヶ月連続合宿のスタートです!

 

初月から、なかなかに濃密で刺激的な時間を過ごしてきました。

 

どれだけ深く向き合えているか

参加者それぞれの先生によって目標・課題が違うため、講師の先生が個別でアドバイスをくれる形式。

 

直接、自分の現状と対策についてじっくり話をする時間を割くということは、通常のセミナーだと難しいことが多いものなんですね。

 

なので、今回の合宿はとても貴重な場と感じていました。

 

 

特に、患者さんとの向き合い方についての話は考えさせられるものが。

 

これまでも向き合ってきたつもりでしたが、全然甘かったことを痛感させられる結果に…(苦笑)

 

どこかぼんやりと、ざっくりとしていたなと素直に反省です。

 

初心忘るべからず

なぜ自分がこの世界に足を踏み入れようと思ったのか?

 

『初心忘るべからず』

なんて言葉があるように、自分が何のためにこの仕事をしているのかって、ともすると忘れてしまいがち。

 

以外と勉強熱心な先生ほど、勉強していく内にテクニックに走るようになり本質から逸れてしまっていたりします。

 

答えは自分の中にしかない

 

これは、患者さんを診る上でもとっても大切なこと。

 

語弊あるかもしれませんが、施術のテクニックなんて一つの手段でしかない。

 

もちろん大切だけど、もっと大切なことがあることを忘れてしまっては、かえって遠回りすることにもなるので、注意が必要です。

 

 

『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』

という有名な言葉もありますね。

 

相手に興味を持ち、相手を知ろうとする。

 

もちろん、倒してやろうって気概ではないですよ(笑)

 

要は、症状や病気を診るんじゃなくて、患者さんという一人の人間を診ようねってこと。

 

ここ、けっこう重要なポイントだと考えています。

 

気持ち新たに

一つ一つの定義をし直し、助けを必要としている方に僕の想いが届くように、また一から仕切り直しです。

 

自分がやるべきことが見えたので、あとはやるだけ。

 

行動あるのみ。

 

一人だとつい楽をしちゃうので、今回のように強制的に自分にストレスを与えることを意識しています。

 

今回の合宿も、始まったばかりですが参加してよかったとすでに感じています。

 

感じただけで終わってしまっては意味がないので、あとは自分がやるかどうか。

 

まぁ、見ててください。

 

と、ここで宣言することで、またやらざると得ない環境を作りました(笑)

 

8月までの3ヶ月でどこまで成長できるか。

 

自分でも楽しみです♪

 

LINEからも予約できます!

下記の画像をタップ(スマホ)して、「高崎中央整体院」を友達追加してください。友達追加していただくと、LINEでメッセージが送れるようになり、LINEからのご予約が可能です!

 

パソコンからですと、QRコードが表示されるのでお使いのスマホでQRコードを読み込み、友達追加していただくとLINEでのご予約が可能になります。

LINEで予約する

メッセージに、お名前・ご希望日時を記入して送信してください。

施術中など返信が遅れる場合がございますが、必ず返信いたします。

 

 

次回のブログも楽しみにしていてくださいね(^ ^)

やりたい事を思いっきり楽しめる快適生活へあなたをサポートします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加