良い・悪いのレッテルに苦しんでいませんか?

こんにちは!

高崎市にある高崎中央整体院の城野です。

 

 

当院には、自律神経症状を訴えて来院される方がとても多いです。

 

仕事や生活に支障をきたしている方が多く、とても深刻そうな顔をしています。

 

僕も昔、アトピー・花粉症・不眠症に悩まされていた時期があるので、ツラい気持ちはよく分かります。

 

しんどい時って、眉間にシワが寄ったり、うつむきがちになってしまったり、腕を組むことが多くなったり・・・

 

多くの患者さんを診ていると、いろいろ気づくことがあるのですが、その内の一つに考え方の偏りがあります。

 

例えば、

◯◯でなければならない

◯◯であるべきだ

など。

 

自分と向き合う

突然ですが、自分自身と向き合ったこと、ありますでしょうか?

 

おそらく、向き合ったことのある人って少ないと思います。

 

得意なことや長所と向き合うならまだしも、自分のネガティブな面とは向き合いたくないですよね(苦笑)

 

人には必ず、得手・不得手、長所・短所などがあります。

 

要は、完璧な人間なんていないということ。

 

◯◯が得意な自分もいれば、△△がどうしても苦手という自分もいる。

 

ここで重要なのが、どちらも自分自身であり、そこに良いも悪いもない、ということです。

 

どうしても、「良い」「悪い」というレッテルを貼って評価してしまいがち。

 

人と比べてしまうこと、僕もよくあるのですがあまり意味がないんですね。

 

得手・不得手は人それぞれ

僕にとって苦手なもの、たーくさんあります。

 

で、僕にとって苦手なものが、めちゃくちゃ得意な人も必ずいます。

 

だったら、苦手なことを嫌々やってストレスを溜め込んだり、余計な時間をかけるのではなく、得意な人に任せちゃえばいい。

 

僕の場合の一例を挙げると、絵を描くことやパソコンで画像を作ることがとっても苦手。

 

自分でも引くくらい絵心が無いんです(苦笑)

 

アメ◯ークの絵心ない芸人って知ってます?

 

正にあれです(笑)

 

なので、名刺やHPに使う似顔絵はプロに任せました。

(この時お願いした似顔絵名刺作成.comさん、とってもオススメですよ♪)

 

人を頼る

職業柄、生活習慣やセルフケアなどアドバイスをすることが多いのですが、

  • 仕事で帰りが遅いので・・・
  • 子どもの面倒をみないと・・・
  • やる事がたくさんあって・・・

など、どうしても時間を作ることができないということを言われることが少なくありません(汗)

 

ポイントは、全部自分でやろうとしないこと。

 

人にお願いできないのは、相手を信頼できていないということでもあるんです。

 

 

まずは、小さいことからでいいので、人に頼ってみましょう。

 

頼った相手が迷惑がらないか?なんて心配あるかもしれませんが、頼られた側ってうれしかったりするもんです。

 

そういう経験ありません?

 

 

自分で自分の首を締めていることに気づき、いろいろ手放してみませんか?

 

 

肩の荷が下りて楽になると、笑顔が増える。

 

すると、そんなあなたを見ている家族や友達など周りの笑顔も増えます。

 

お互いがハッピーになれるんですね♪

 

そうやって笑顔の輪が、幸せの輪が広がっていくといいなーと考えています。

 

そのためにも、誰かと比較することをやめてみることをオススメします。

 

 

良い・悪いのレッテル、剥がしてみませんか?

 

LINEからも予約できます!

下記の画像をタップ(スマホ)して、「高崎中央整体院」を友達追加してください。友達追加していただくと、LINEでメッセージが送れるようになり、LINEからのご予約が可能です!

 

パソコンからですと、QRコードが表示されるのでお使いのスマホでQRコードを読み込み、友達追加していただくとLINEでのご予約が可能になります。

LINEで予約する

メッセージに、お名前・ご希望日時を記入して送信してください。

施術中など返信が遅れる場合がございますが、必ず返信いたします。

 

 

次回のブログも楽しみにしていてくださいね(^ ^)

やりたい事を思いっきり楽しめる快適生活へあなたをサポートします!