どこに行っても良くならない

こんにちは!

高崎市にある高崎中央整体院の城野です。

 

 

病院や整形外科、鍼灸院、整体院。

 

いろんな所、いろんな治療法を試したけど良くならない・・・

 

こんなお悩みを抱えて来院される方がいらっしゃいます。

 

前回のブログにも通じる話なのですが、今日は別の視点で。

「手段と目的というお話」

 

 

これには様々な理由があって、例えば

  • 適切な施術を受けていない
  • 必要ないクスリを服用している
  • 対症療法の限界
  • 施術者の技術レベルが低い

などなど、たーくさんあります。

 

今回は、上記以外で僕が考えることについて書いていきますね。

 

やり方にとらわれている

どこに行っても改善しないのはなぜか?

 

当院が考える理由の一つに、”やり方にとらわれている”があります。

 

施術者、患者さん両方に言えることですね。

 

 

治療法と言っても、アプローチの仕方は様々。

 

  • 鍼灸
  • マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 電気治療
  • 気功

などなど。

 

それぞれに良さがあり、これらの施術を受けることで悩みが解消された方が多くいるからこそ、現在まで受け継がれているわけで。

 

効果が無かったら、長い歴史の中で淘汰されますからね。

 

でも、これらはあくまで一つの手段。

 

 

鍼灸であれば、気・血・津液の過不足を調整することでホメオスタシスの働きが改善する

マッサージなら、筋肉をほぐし血行が改善される

カイロプラクティックなら骨格を矯正し、神経の流れが改善することで回復力が高まり・・・

 

という感じに、それぞれの考え方・やり方があるわけですね。

 

じゃあ、どれが一番いいの?という声が聞こえてきそうですが、どれが優れていてどれが劣っているなんて事はありません。

 

すべて素晴らしいんです。

 

方法なんてなんでも良い

方法なんて、なんでも良いと考えています。

 

患者さんの悩みが解決するならば。

 

 

◯◯という施術を受けたら腰痛が良くなった!

とか

△△をしたら頭痛が消えた!

など言われると魅力的に聞こえますよね。

 

特に、経過が芳しくない時に隣の芝生は青く見えるもの。

 

気持ちは分からないでもないです。

 

が、整体や鍼灸などの施術法は、あくまでも「道具」でしかありません。

 

どんな道具を使うかももちろん大切ですが、それ以上に道具を使う「人間」の方が大事

 

『弘法筆を選ばず』という言葉もありますしね。

 

 

施術というサービスを提供する人間が、どういった”想い”を持っているか

 

そこに共感できる先生がいる所に行くことをオススメします。

 

もし、行ってみて違和感を覚えたなら、ちょっと違うかもしれません

 

その時は、ガマンしてまで通う必要はありません。

 

ただ、先生の想いに共感できたならば、信頼して一定期間通ってみてはいかがでしょうか?

 

きっと、良くなると思いますよ。

 

終わりに

偉そうなこと書いてきましたが、僕自身まだまだ未熟。

 

なので、いまでも勉強を欠かしていません。

 

完璧な人間なんていないので、一生学びが必要。

 

縁あって当院を選んでいただいた患者さんの期待に応えられるよう、これからも学び続けます。

 

自戒を込めて。

 

LINEからも予約できます!

下記の画像をタップ(スマホ)して、「高崎中央整体院」を友達追加してください。友達追加していただくと、LINEでメッセージが送れるようになり、LINEからのご予約が可能です!

 

パソコンからですと、QRコードが表示されるのでお使いのスマホでQRコードを読み込み、友達追加していただくとLINEでのご予約が可能になります。

LINEで予約する

メッセージに、お名前・ご希望日時を記入して送信してください。

施術中など返信が遅れる場合がございますが、必ず返信いたします。

 

 

次回のブログも楽しみにしていてくださいね(^ ^)

やりたい事を思いっきり楽しめる快適生活へあなたをサポートします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加